経営理念

 全ては幸せになる為、豊かな地域づくりに貢献する。

 日本は、緑の国です。国土の67%が森林で、その殆どが山間部にあたります。山林は栄養豊富な土壌を有し、雨水を蓄え、平野部に暮らす人々の生活の源となってこの国を支えています。山間地が多く、また自然災害も多いこの国に於いて、特色豊かな地元の風土を熟知し、地域に根差した活動を行える優秀な建設技術者の存在が不可欠となってきます。地域に必要な社会基盤を長期にわたって使用できる品質で作り、着実に維持管理していくことが、これからの建設業に求められています。私たちは地域の『縁の下の力持ち』の役割を担う会社であり、その活動によって地域経済や伝統文化の発展・存続の下支えができることに生きがいを感じています。国土を守りながら地域を支え、地方を再生する企業へと成長していくこと。これが私たちの存在意義であり、誇りであり、未来への展望です。

 あなたは尊い人財です。あなたの持つ若い力と志を活かし、地域を盛り上げ、地方からの活力でこの緑の国を守り育てていきましょう!

野原建設株式会社

代表取締役 野原 一司

TOPへ

沿革

1914年個人野原組として創立し、土木事業開始
1949年野原建設に改称
1977年野原建設として法人化
2001年ISO9001認証取得
2007年富山県建設業新分野事業に認められ、茅葺きに関する事業「茅プロジェクト」への支援を受ける
2010年環境経営システム・環境活動レポートガイドライン「エコアクション21」認証取得(認証番号:0004894)
2012年

エコアクション21富山県環境活動レポート大賞 優秀賞受賞
「元気とやま!子育て応援企業」登録(登録番号:第31号)
2013年
ISO品質マネジメントシステム永年認証取得
2014年創業100周年 「100年のあゆみ」発刊
2016年就業規則改正施工
2017年「健康経営」の取り組み、認証に向け健康企業宣言
2018年総務省消防庁消防団協力事業所表示証を受領
TOPへ

品質方針

免許・資格保有者数

品質マネジメントシステムの要求事項を満たし、その有効性を継続的に改善することにより、顧客と地域社会に信頼感・安心感・満足感を与える土木構造物・サービスを提供する。

 

経営事項審査結果通知書

売上高・経営内容・自己資本額・従事職員数・社会性等を勘案し、点数で建設業者を評価したものです。
こちらからお入りください。

※「商品名称検索」より、「ノハラケンセツ」「16富山県知事」と入力して検索してください。

一級土木施工管理技士 
8名
二級土木施工管理技士
5名
二級建築施工管理技士
5名
二級建築士1名
二級造園施工管理技士
1名
二級管工事施工管理技士
5名
給水装置工事主任技術者
2名
TOPへ